看護師の単発バイト、夜勤バイトなどアルバイト求人をお探しの方に役立つ、看護師バイトに関する情報やおすすめの求人サイトランキングなどを掲載しています。

看護師夜勤バイト・夜勤専従看護師

ダブルワーク可、夜勤専従看護師求人

ダブルワーク可能な夜勤専従看護師求人

夜勤専従看護師求人の中には、ダブルワーク可能な求人募集もあります。月1回の勤務からでもOK、応相談といった場合もあります。

基本的には月に2,3回の出勤から可能であれば、採用されやすいようです。

掛け持ち、Wワークで働きたい場合で夜勤が可能な場合には、1回の夜勤で3万円~4万円といった高収入を得られる夜勤専従看護師求人は、体力的な問題がクリア出来れば一番お給料を稼ぎやすいといえるでしょう。

「お金がもう少し必要で・・・」
「追加で収入が必要になったので・・・」

夜勤専従看護師としてダブルワークをしなければ、という場合もあるでしょう。

お金が必要になる状況というのは、なにも自分が原因であるとは限りません。親や家族の借金であったり、介護費用が急に必要となったり。学費や生活といった問題の場合もあるでしょう。

他には、「結婚する事になったけれど、貯金が無い!なので看護師の自分も頑張って働いて結婚式費用を少しでも貯めるために夜勤専従看護師として短期間頑張る」といったお話も聞いた事があります。

お金が必要となるシチュエーションは、色々です。そして、今の給料・収入にプラスするには看護師の仕事として、最も高給与が得られるであろう夜勤のお仕事が一番効率が良いと言えます。

夜勤専従看護師求人、探す時のポイント

夜勤専従看護師求人の中には、ダブルワーク可と予め記載されている求人もあります。そうした求人を調べてみると、救急外来の夜勤専従のお仕事や産休代替派遣でのお仕事など色々です。

常勤としてお仕事をお持ちの方であれば、スケジュール調整がとても大切なポイントになりますよね。

夜勤専従看護師求人へ応募する前に、看護師紹介会社を介して勤務シフト調整には柔軟に対応してもらえるのかどうか、と言うことは確認しておきたいですね。

よくある話として、求人内容には応相談と書かれていたにも関わらず、実際に就業してみると病院側の希望シフトで組まれることが多くあまり柔軟に対応して貰えなくて困る、といった事です。

希望のシフトが組めるかどうか、と言うことはダブルワークで夜勤専従看護師の仕事をする場合で無くても大切ですよね。長時間勤務となりますし、夜勤明けはやはり体力的にはきついです。

夜勤専従看護師として働く場合には、どれだけ希望の勤務シフトで組んでもらえるかも、重要なポイントになりますので事前に確認をして頂きたいと思います。

こうした確認ポイントに関しても、看護師紹介会社を通じて代わりに確認してもらう事が出来ますから、就業中の方で毎日忙しい場合でも助かりますね。

ダブルワーク可など夜勤専従看護師求人を扱ってる看護師求人サイトとしては、

などが情報を集めやすいでしょう。

ページトップへ