看護師の単発バイト、夜勤バイトなどアルバイト求人をお探しの方に役立つ、看護師バイトに関する情報やおすすめの求人サイトランキングなどを掲載しています。

美容クリニックへの看護師転職

売上げノルマの無い美容外科クリニックで働きたい

看護師にも売上ノルマは課せられる?

美容外科クリニックへ転職したい、と思った時に色々と調べていると、「ノルマ」に関して目にすることもあるでしょう。

自由診療である美容外科クリニックでは、お客様に来院して頂いて、施術を行って売上げが立ちます。ですから、売上げに関しては敏感なドクター(経営者・オーナーである場合も多いです)が多く、売上げを伸ばすために各スタッフに営業ノルマを設定している場合も多いです。

ノルマ、と聞いて拒否反応を起こす方も多いと思います。もちろん、過度に高い売上げを求められる場合には問題です。

問題なのは売上げノルマ、営業ノルマの設定の仕方である、といえるでしょう。クリニックの方針としてムリにでも契約を迫る、目標府達成時にはペナルティを課すなどは問題です。

美容外科クリニックは、怪我や病気の治療では無く「より美しくなるため」「外見上のコンプレックスなどを解消するため」に来院される場所。高い施術料金を払う事になりますから、その分だけお客様も看護師をはじめとするスタッフにも対応やサービスを求めます。それは自然な事ですよね。

看護師も接遇をはじめとして、高い接客精神、サービス精神を持つ事が求められます。お客様に満足してもらって、報酬を得る。そのために適切な売上げ目標を設定することは、仕事の成果目標としてとても有効です。

目標設定を適切に行う事で、達成時にはボーナス・賞与でしっかりと成果として報いてくれる美容外科クリニックは多いでしょう。

中にはノルマを設定せず、仕事に真剣に取り組んでいれば売上げも自然に上がる、ということで運営している美容外科クリニックもあります。

美容外科の営業方法って?

美容外科クリニックの営業方法は、「問い合わせをくださったお客様に来院して頂いて、施術をすること」です。

エリアによっては、美容外科クリニックもいくつもある時代です。お客様もどこの美容外科クリニックで施術を受けようか・・・と比較をしているでしょう。

比較は今は当たり前ですよね。料金や施術内容、クリニックの口コミ、院長の経歴・評判。決して安くは無い施術代金となりますから、真剣に比較をされ、問い合わせをくれる場合が多いです。

問い合わせをくれても、まだ決定しているとは言えないお客様が多いでしょう。こうした問い合わせをくださったお客様を、いかに施術に引き込むか。ここが美容外科クリニックでの重要な営業ポイントとなります。

背中を押す、と言ったことが大切な場合も多いでしょう。お客様に合わせたカウンセリングが必要ですね。ですから、ムリに電話営業をしたり、飛び込み営業をしたりと言ったことは無いでしょう。(電話営業をムリにさせるようなクリニックは辞めた方が良いと思います)

他には化粧品の販売ノルマがある場合もあります。自分で良いと思える化粧品であれば、おすすめもしやすいです。しかし、そうでは無い場合には正直オススメしにくいので、ジレンマを抱える看護師は多いですね。

営業ノルマの無い美容外科クリニック

ノルマの設定方法や内容は美容外科クリニックによって異なります。そして、ノルマを設定しないクリニックもあります。

そうした美容外科クリニックでは、スタッフ全員で売上げを上げるために工夫を凝らしています。しかし、ある月に非常に大きな売上げを上げることに成功した!としても、個人の成果目標が無いため、全体での評価に組み込まれるためにインセンティブも無く、かえってモチベーションが下がる場合もあります。

ですから、少し頑張れば達成できるノルマを適切に設定する美容外科クリニックが良い場合も多いです。

看護師の転職先として、美容外科クリニック選びを行う場合には看護師本人としても色々な考え方もあるでしょう。

  • ノルマの有無(内容)
  • クリニックで働くスタッフの人間関係
  • 医師の人間性、経営方針
  • クリニックの口コミ・評判など
  • 基本給、インセンティブ重視かどうか

様々な情報を看護師紹介会社からもらって、判断する事をおすすめしたいと思います。

例えば、美容クリニック専門の看護師転職サイトには、

【美容外科求人ガイド】

などがあります。

美容外科や美容皮膚科への看護師の転職支援に特化しているだけあって、業界の情報には精通しています。

他にも看護師転職サイトとして、

なども活用されると美容外科クリニックなどの看護師求人情報を得られるでしょう。

ページトップへ