看護師の単発バイト、夜勤バイトなどアルバイト求人をお探しの方に役立つ、看護師バイトに関する情報やおすすめの求人サイトランキングなどを掲載しています。

美容クリニックへの看護師転職

【転職理由・志望動機】病棟から美容外科クリニックへ

病棟勤務から美容クリニックに転職する際の志望動機

病棟から美容外科クリニックへの転職理由、志望動機についてお伝えします。

美容外科クリニックは他の診療科と雰囲気が違いますし、同じ看護師の仕事でも志望動機に気を付ける必要がありますね。

病棟から病棟、外来から外来のような一般的な転職とも若干異なりますので、ポイントを押さえるようにしましょう。履歴書に記載する志望動機として・・・

  • 以前から美容分野に興味があった
  • 美容外科看護師としてスペシャリストを目指したい
  • 美容外科ナースとしてスキルとキャリアを重ねたい
  • 接客業のプロとして患者様への対応を身に付けたい

などを盛り込むと良いのではないでしょうか。

特に美容への興味と関心は外せないポイントと言えますし、美容看護師としてのスキル&キャリアアップは向上心と結び付きますので、採用担当者に好印象を与えやすいですね。

転職理由は前職の不満ばかりにしない

病棟から美容外科クリニックへ転職を考えるきっかけとしては、病棟の夜勤の多さがあると思います。夜勤と日勤を繰り返して生活リズムを崩したり、夜勤が多すぎて疲労が取れない・・・そのような転職理由を志望動機に含めても良いでしょう。

ただし病棟勤務の不満をダラダラ記載するのは避けた方が良いですね。履歴書に目を通す人事担当者の気持ちしては、「この看護師を雇っても、同じように不満を言うのでは?」と思いがちです。病棟看護師の仕事内容、役割に不満があったり、人間関係で悩んで美容外科クリニックへ転職を考えている場合も、そのような後ろ向きな理由は出さないようにしましょう。

プライベート重視、日勤で働ける職場として美容外科クリニックを考えている、という内容なら構いませんので、他の部分とのバランスを考えて志望動機を考えてみて下さいね。

履歴書に記載した志望動機は面接で聞かれることが多いので、その時にスムーズに受け答え出来るかもシミュレーションすると良いでしょう。看護師紹介会社を活用すれば履歴書添削、面接対策まで行ってもらえますし、中には面接に同行してもらえることもありますよ。

自分一人で履歴書作成すると独りよがりな内容になりかねないので、美容外科クリニック求人に強い看護師紹介会社に登録して、サポートを受けながら仕事探しを進めて下さいね。

美容外科の看護師求人が探せるサイトはこちら

ページトップへ