看護師の単発バイト、夜勤バイトなどアルバイト求人をお探しの方に役立つ、看護師バイトに関する情報やおすすめの求人サイトランキングなどを掲載しています。

イベントナース

ライブ会場 看護師バイト求人

ライブ・コンサート会場で働くイベント救護ナース

ライブ会場の看護師バイト求人ですが、野外フェスティバルやドーム球場など、参加者が多いライブ・コンサートで募集されることがありますね。

そのようなライブ会場の看護師バイトはイベント救護ナースと呼ばれ、仕事内容・役割としては、体調不良や怪我をした観客への対応がメインになります。

ライブ参加者の容体によっては病院への手配を行うことになりますし、常に不慮の事態に備えて仮設医務室、救護室に待機することになるでしょう。

参加者以外にも、ライブ・コンサートを準備するスタッフ、アーティストが体調不良に陥るかもしれません。

実際、コンサート中の機材が落下して怪我をする方も例年のようにいますし、フェスティバルのような規模が大きなライブなら、アルバイト含めて大勢の人間が働いているので気を抜けないですね。

特にライジングサンやロックインジャパン、カウントダウンジャパン、フジロック、オズフェストなどは観客も多いですし、開催前に設営のアルバイトスタッフが大量に募集されたりします。

数万人規模のライブになれば、体調不良や怪我人が発生する確率も高いです。海外のフェス(特にハードロックやヘヴィメタル系)では、ライブ中にモッシュ(観客同士激しく身体をぶつけ合う行為)が起こることも多いんですよね。

日本ではモッシュが少ないと思いますが、それでもロック、ミクスチャ-、パンク、ハードコア、メロコア系のライブでは、観客同士が興奮することもありますから、イベント救護ナースの需要も高いかもしれません。

私もライブが好きで良く行きますが、初めて行った時はギターやベースの音量に驚きました。想像よりも大音量でしたし、それだけで体調が良くない日はグッタリするんですよね。

特にロック系のライブではヘッドバンキング(音に合わせて頭を振る行為)も多いので、ライブ終盤にふらふらしている人も多いですね。

夏フェスも様々ですし、ロック系のフェスも多いので、炎天下で頭を降り続けて倒れてしまう観客もいることでしょう。

イベント救護は1~4日の短期バイト

こうした観客に対して適切な対応、処置を行うことになりますので、ある程度臨床経験の長いナースが求められるかもしれません。

期間は長くても3~4日、平均1日~2日の短期単発バイトとなりますので、ダブルワークでも働きやすいのではないでしょうか。

ただしスポーツ合宿や競技大会、野球教室、サッカー教室のような、他のイベントナース求人と比較すれば求人案件は少なくなります。

また短期間のアルバイトになりますので、イベントナースだけで生計を立てるのは難しいかもしれません。

そのため、看護師紹介会社に登録してイベント救護の求人案件を探しながら、他の看護師バイトも選択肢に入れると良いのではないでしょうか?

いずれにしても、まずは紹介会社への無料登録から始めると良いでしょう。

ページトップへ