看護師の単発バイト、夜勤バイトなどアルバイト求人をお探しの方に役立つ、看護師バイトに関する情報やおすすめの求人サイトランキングなどを掲載しています。

育児中の看護師の働き方

子育ての状況に応じて看護師転職

ママ看護師の子育て応援、育児に理解ある職場からの看護師求人

子育て中、育児に仕事に頑張りたい、というママ看護師の方の復職希望での看護師求人探しも多いと思いますが、既に復帰してお仕事されているママさんが「より今の状況に合わせて働きやすい職場へ転職したい」という事で看護師求人をお探しになっている場合もあるでしょう。

出産後、生活の中心はやはり赤ちゃん、子育てに合わせて動いていきます。

そのため子育てがしやすいように院内託児所・保育所あり病院へ転職したり、職場を自宅近くや保育所の近くに変える方はとても多いです。

復職の際も同様でしょう。自宅、保育所、職場。この距離は近い方が楽です。

育児の状況に合わせて転職しやすい、職場を見つけやすいのが看護師として働くメリットの一つ、といって良いです。

子供の成長と共に変わる、働きやすい職場

お子さんの成長と共にママの働き方も変化していくものですよね。

最初は院内託児所・保育所が必要なくらい小さかった子供も次第に成長し、外部の保育所に入所したり、幼稚園に入園し、小学校に入学。

小学校1年生と3年生、4年生などに成長してくれば自分で出来る事もかなり増えますから、親の負担も急激に減っていきます。

クラブ活動、習い事などで家にいる時間も減ってくるでしょうから、その分だけママ看護師としても仕事が出来る時間が増えてきますよね。

最初は手助けが必要だった子供達も、次第に自分たちで準備が出来るようになってきますからね。

こうした働ける時間が増えるタイミングで非常勤・パートから常勤(正社員)に切り替えてしっかり働き始めるママさんも多いです。

逆にもう少し家庭の時間、プライベートの時間を重視したい、ということで常勤(正職員)として働いていた方がパートタイムに切り替えたりといった事もあります。

ママ看護師の職場選びには、ご家族の協力度合いも大きく関係してきますよね。家族のサポートがバッチリあるようであれば、常勤として夜勤ありで働き続ける事も無理ではありません。

サポートが無い場合、期待出来ない場合であれば日勤パートもフルで働く事が難しい場合もあるでしょう。

無理して働き続けると、必ず何かにしわ寄せがあるもの。体力的に無理し続けて倒れる事だけは避けたいです。

看護師さん一人ひとりに合わせた、働きやすい勤務条件、職場がありますから、その時々に合わせて職場を変える、転職するという事も大切といえますね。

無理の無い働き方、両立しやすい職場を見つける事はお勧めです。

ママ看護師が子育て、仕事を両立させるためのポイント

これから復職先探し、より働きやすい両立しやすい職場を探して転職活動、といった時に気にしたいポイントを挙げてみると、以下は気にされると働きやすい職場となる場合が多いです。

残業無し

残業無しの職場や生活リズムが作りやすいので、両立しやすいです。

保育園、幼稚園のお迎えがある場合突然遅れる場合には、何時何分前までに連絡が必須、など決まっているでしょうし延長料がかかってきます。

特に幼稚園バスを利用している場合、突然の残業で連絡が出来ない場合にはバス停でしばらく待たせてしまって皆さんに迷惑をかける事になります。

残業無しで働く事が出来ると、こうした心配などもありませんし帰宅時間によっては帰りに買い物、夕食の支度の時間もありますから育児、家事と両立はしやすいです。

日勤のみ勤務

やはりママ看護師の働き方で負担が大きいのは夜勤。夜勤無しで働けると、体力的にも楽ですし、家族と過ごす時間も取りやすいですね。

育児に理解のある職場

子供が小さい間はどうしても急病、発熱で突発的な休みが必要になる事があります。その際に休みやすい事、早退しやすい事は、大切ですね。

育児経験者、現在育児中のママ看護師が多い職場は、理解がありますから働きやすいですよ。独身者が多い職場はやっぱり働きにくいです。

週末休み(せめて日祝休み)

保育園、幼稚園、小学校など学校は週末休みです。ご主人も一般企業にお勤めの場合には週末は休みと思います。

週末が休みだと一緒に過ごす時間も取れますし、外出もしやすいです。

特にお子さんが小さい間は外で一緒に遊んであげたいものですから、週末が休みだと気持ち的にも働きやすいですね。

上記4つのポイントを満たせるような職場は、やはり働きやすいかなと思います。

ママ看護師さんによっては、他のポイントが重要となる事もあるでしょう。看護師紹介会社を活用される事で、希望条件にあった転職先、復職先を探してくれますから、子育てに忙しいママ看護師の方こそ、こうした就職サポートを活用される事をお勧め致します。

実際に既に利用されている方も多いかもしれませんね。

これから、という方は、

などでご紹介しているような看護師紹介会社は育児中のママ看護師の転職サポートなどに実績がありますから、活用をお勧めしたいと思います。

ページトップへ