看護師の単発バイト、夜勤バイトなどアルバイト求人をお探しの方に役立つ、看護師バイトに関する情報やおすすめの求人サイトランキングなどを掲載しています。

東京都 看護師求人

仮眠が取れる看護師夜勤バイト 東京

仮眠に対する考えは人それぞれ

夜勤バイトとして働く際、「仮眠を取れるかどうか?」を優先するナースも多いと思います。

仮眠の考え方はお一人お一人違いますし、「わたしは仮眠しない方がいいかな…」とお考えの方もいるでしょう。

それと共に、「少しでも仮眠を取る方が集中力を維持しやすい」とお考えの看護師さんも多いのではないでしょうか?

東京は看護師の夜勤バイトが豊富ですから、仮眠の有無だけでなく、仮眠時間の長さや休憩時間も様々ですね。

あまりに仮眠時間が長いと起きるのがつらい、逆に集中できないかも?…と考えるナースもいますし、その辺りは体質によっても変わる部分です。

私は完全に夜型タイプですが、朝まで集中して仕事が進む日もあれば、途中で途切れる日もあります。そして集中力が途切れそうな日は、30分~1時間、仮眠するんですよね。すると頭がスッキリして集中できますし、その後ペースよく仕事に戻れることが多いです。

しかし疲労が蓄積されていれば、「30分で起きよう」と思って目を閉じても、気付けば3時間、4時間と寝過ぎることもあります。

途中で起こされても頭がスッキリしないため、なかなか仕事モードに切り替えられないんですよね。その原因を探ると、前日お酒を飲んでいたり、ウォーキングの時間が長かったりと、何かしら原因があります。

そのような原因を認識していれば避けることが出来ますし、ベストな仮眠時間も把握できるでしょう。

そしてあなたにとって最適な仮眠時間を理解していれば、その条件を元に【仮眠が取れる看護師夜勤バイト求人】を探せるのではないでしょうか。

仮眠時間の長さは職場によって様々

実際に東京の看護師夜勤バイト求人を見ると、仮眠時間30分の病院もあれば、2~3時間の医療機関もあるんですよね。

「私は1時間仮眠を取りたいかな」
「3時間は仮眠したい」
「仮眠と食事休憩あわせて1時間はほしい」

など、まずは希望条件を整理してみて下さい。

その条件を元に看護師紹介会社へ問い合わせることで、希望に近い夜勤バイトが見つかる可能性もありますよ。

有料老人ホームや特別養護老人ホームの夜勤バイトも増えていますので、病院やクリニックと共に候補に入れても良いですね。東京は高齢者の人口も多いため、介護施設の夜勤バイトも探しやすい状況です。

介護施設は病院のように医療設備が整っていない分、医療行為も限定的ですし、ブランク明けや経験が浅いナースでも働きやすいのではないでしょうか。

その辺りの希望条件含めて、ぜひ看護師紹介会社を活用されて下さい。無料で利用できますし、すでに多数のナースが紹介会社に会員登録しています。

ページトップへ