看護師の単発バイト、夜勤バイトなどアルバイト求人をお探しの方に役立つ、看護師バイトに関する情報やおすすめの求人サイトランキングなどを掲載しています。

ツアーナース

ツアーナースの仕事に必要な資格は?

ある程度の臨床経験は必要

ツアーナースの仕事に必要な資格はあるのでしょうか?

看護師資格があれば、それ以外に資格は必要ありませんね。しかしツアーナースの募集要項を見ると、臨床経験の長さを条件にしているケースがありますので、3年以上の臨床経験があれば働きやすいと思います。

と言うのも、一回の団体旅行でツアーナース(旅行添乗看護師)が一人、というケースが大半なんですよね。周囲に他の看護師がいる状況ではありませんし、医師が付き添っているわけでもないので、迅速な対応と適切な判断を求められることになります。

臨床経験が短く、現場の経験が少なければ、そのような判断力に欠けることがありますので、看護師としてある程度の臨床経験は求められる傾向にあります。

またコミュニケーション力も大切です。特に修学旅行や移動教室、スポーツ合宿に付き添う場合、小学生・中学生・高校生と接することになりますので、子供と上手にコミュニケーションが取れるナースが求められるでしょう。特に中学生や高校生は思春期で難しい年頃ですから、上手く接する必要がありますね。

私の修学旅行を思い出しても、ツアーナースは40代のベテラン看護師でした。途中で体調を崩したのですが、丁寧に接してもらえました。子育てが一段落して、ツアーナースとして働いている方でしたね。

宿泊研修などは登山があるので、若い看護師さんの方が向いているかもしれませんが、修学旅行に関してはベテランナースの方が適切かもしれません。その辺りは看護師紹介会社・派遣会社に問い合わせてみて下さい。

ツアーコンダクターナースという働き方

ツアーナースの仕事は看護師資格があれば働く事が出来ますが、中には旅程管理主任者の資格を取得し、ツアーコンダクターナースとして働いている方もいます。特に正社員として旅行会社に雇用されている方に多いようです。

短期バイトではなく、本格的にツアーナースとして正社員で働きたい、その場合はツアーコンダクターナースを目指しても良いでしょう。

ツアーナースの求人自体、決して多くはありませんが、修学旅行シーズンは増加傾向にありますし、人材紹介会社の中には半年先の求人まで決まっていることがありますから、仕事の予定を立てやすいと思います。

ぜひ看護師紹介会社を利用して、希望のツアーナース求人を見つけて頂ければと思います。

ページトップへ